カートをみる お得なポイント会員登録・ログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

    

妊娠3ヶ月(8〜11週)

『つわりのピーク』

妊娠3ヶ月

<胎児のこと>

●身長約8cm/体重約20g

●胚芽から胎児へと変化

●頭、銅、足が発達して3等身になる

●鼻や唇もでき、性器の区別もはっきりする

●超音波でみるとへその緒も長くなり、羊水の中を自由に動きまわるようになる

●栄養は胎盤とへその緒を通してママからもらうようになる

<ママの身体の状態・症状>

●つわりのピーク

●子宮の大きさはママの握りこぶしくらい

●身体の内側では妊娠期特有のホルモンが大量に分泌されています

●子宮はまだ恥骨の陰に隠れる大きさなので、お腹のふくらみは目立ちません

<食事のこと>

●繊維質の野菜を摂る

●つわりがひどいママにはすっきりするフルーツなどを食べる

●この時期のおすすめ献立は「いわしの梅干煮」

<流産のこと>

●流産の多くは妊娠11週までに起こる早期流産です。早期流産の多くは胎児の染色体異常が原因ですので、妊婦の生活の仕方が原因になることはほとんどありません。

<アドバイス>

●胎盤が完成していないので赤ちゃんは不安定な時期です。下腹部の痛みや出血があったら早めに診察を受けましょう

●地域の役所で母子健康手帳の交付を受ける

●靴のヒールは3cmくらいのものに

●ペットとの接触はほどほどに

●栄養のことはあまり気にせず食べられるものをどうぞ

●体重が5kg以上減少した場合は主治医に相談してください

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100016217&eid=5

ページトップへ